第32回大阪府理学療法学術大会

The 32nd Congress of Osaka Physical Therapy

参加者へのご案内▷ ページを更新する

【1】参加者へのお知らせ

オンライン開催について

第32回大阪府理学療法学術大会は9月13日にオンラインにて開催となりました。それに伴い、当初予定していた発表形式(一般口述、ポスター)の内容が変更となりました。症例報告(O-1~O-4)は9月13日当日にZOOMアプリを使用したLIVEでの発表、症例・研究報告(P-1~P-26、PR1~PR3)、卒業研究報告(PG-27)はポスターのHP掲示とコメントでの質疑応答となります。症例報告は当日LIVE形式となりますが、後日録画配信を視聴することも可能です。

オンライン学会参加の手順を含めた詳細は以下の通りです。

役員一丸となって現在オンライン化の準備を進めておりますので、参加者の皆様も是非積極的に参加していただき、たくさんの情報交換をしていただきますよう、宜しくお願い致します。

※事前にアカウント登録の必要がありますので、9月1日~13日までの間に特設サイトにてアカウント登録をお済ませください。詳細は以下をご参照ください。

参加に際しての注意事項

第32回大阪府理学療法学術大会の発表演題(ポスター・スライド)や講演に関して、ビデオ撮影・録音・写真撮影(スクリーンショットを含む)は固く禁じます。

【2】オンライン学会特設サイトへの入り方

  • 第32回大阪府理学療法学術大会のホームページへログインしてください
    http://o-pt32.umin.jp/
  • オンライン学会特設サイトをクリック
  • アカウント登録を行う
  • メールアドレス、パスワード、氏名、所属を記入してください。性別、誕生年、プロフィール画像は任意です。(メールアドレスアドレスは携帯、パソコンいずれのものも可能です)
  • 2回目以降はメールアドレスとパスワードでログイン可能です。
  • 当日はログインして学会をお楽しみください。

【2】口述発表(症例報告)(LIVE形式)の聴講の仕方

(1)聴講の準備

  • 必要な備品について
    • インターネット環境や当日使用するコンピュータは各自ご用意の程お願い致します。
    • イヤホンマイク等をご用意いただくほうが音声が聞き取りやすいと思います。(iPhone等に付属しているような簡易のもので大丈夫です。)

(2)当日の聴講について

  • LIVE発表はZOOMというアプリを用いて行います。
  • 各LIVE会場へはセッション開始10分前から入室可能です。(ルームへの入室は100名までですので、入室が出来なかった方は後日録画配信をご視聴ください)
  • ルームへの入室時は、画面オフ、ミュートの状態になっております。
  • 名前は「氏名」(例:大阪太郎)と表示されるように変更してください。

    ※上記準備ができたら、発表が始まるまで待機してください。

  • 質問は、①チャットに記入して、座長に代読してもらう、②手を挙げる機能を使用し、座長に指名されたらミュートを外して発言する、のいずれかで行ってください。

    ※手を挙げる機能の詳細は下記URLからご確認ください。
    https://zoom-kaigi.com/zoom-kyoshu/

【3】ポスター発表の閲覧の仕方

  • ポスターは9月13日の開会式終了後HPの各セッションにてアップされます。
  • 当日発表はなく、HP上でのポスター公開およびコメントやり取りのみとしますので、ポスターに対して質問や議論をご希望の方はコメント欄へ投稿してください。9月13日16時から18時の間に発表者から返事が入ります。
  • いいね!機能もありますので、興味深い内容があれば、積極的にいいね!もお願いします。
  • ポスターデータに関してはダウンロードできません。(スクリーンショットでの保存もご遠慮ください)
  • 公開期間は9月13日から9月30日までとなります。
Facebook
LINE
Twitter

事務局

一般社団法人
大阪府理学療法士会
生涯学習センター
〒540-0028
大阪市中央区常盤町1-4-12
常磐セントラルビル301号
TEL:06-6942-7233
FAX:06-6942-7211
学会事務局
gakkai@pt-osk.or.jp
研修集会事務局
2th-kenshu@pt-osk.or.jp
arrow_upward

トップ